latest news artworks music latest news links About lun*na Menoh

Lun*na Menoh (瑪瑙ルンナ)について。

08-lunna.jpg 瑪瑙ルンナはアメリカ在住の日本人作家で、主に洋服とアートを結合した服飾美術を制作している。
過去、ロンドンのビクトリア・アルバート ・ミュージアムにて作品が永久保存され、 ヘイワード・ギャラリーでのグループ展への参加、 またロサンジェルスでは、日常では着れない服だが、 構造的には着れる服をファッション・ショー形式で、 定期的 に行い「詩人の為の服」、「頭のアドレ ス」、「汚れの首輪」など 常にアートとファッションの境界線に挑戦。
また1999年、ベルリンのレーベルからCDが出ていた、 テルミン・シンセバンド「セックス・ロバ」にはいり、ボーカルとビジュアルを担当。 ヨーロッパ・ツアー、アメリカ西海岸ツアーをこなす。
2000年にアメリカのイニミニ・レコードより出た、 セカンド・アルバム「プレジャー・バ イブレイション」で、2年連続 LA WEEKLY 音楽賞ダンス・ミュージック部門にノミネートされた。
その後、自身のバンド、ジャン ポール・ヤマモトを結成。 ローカル・ライブと平行して、2006年から徐々に実験的な試みを開始、ミシンを楽器として使ったり、 音楽ソフトのシーケンサーに書いた襟の絵からノイズをだし、ファッション・ショーの音楽に使うなど、 音楽とアート・パフォーマンスを合体させた活動を展開中。

curtin_r.gif